こんにちは。ブラック企業社長の浜野です。

選挙5日目を過ぎました。折り返し地点です。

初の選挙もだいぶ慣れました。 

応援の声をかけられるのは本当に元気が出ます。

朝方は人通りも少ないので反応が少ない分疲れます。

昼過ぎからは反応がもらえるので元気をもらえるのであまり疲れません!

今回は選挙活動をして「うるさい選挙カー」の無くし方と実際に選挙カーを使った効果をお伝えいたします。

選挙カーの効果

これは結論からいうと「めちゃくちゃ効果ある」です。

効果その1「一目で立候補者とわかる」

ディズニーランドのパレードと同じです。車の上にでっかい看板を乗っけて白い手袋つけて手を振ってますから誰でもわかります。
小学生も元気に手を振ってくれます。これだけで印象も良いし、かなりの元気をもらえます。

効果その2「遠くまで声が届く」

わかりやすいキャラクター(立候補)が何かを言う。うるせーと思いながらも耳に届きます。
そこの反応が良ければ、笑ってくれるし、声援もくれるし、演説も聞いてくれます。

結論

選挙カーはパレード(選挙)のキャラクター(立候補)になれる必須のブランディングです。

では、よく見かける自転車巡回のパフォーマンスです。

デメリット その1

選挙カーに比べるとよくわからない。気づかれにくい。自分がせっかくのキャラクターでもスルーされる。

自転車に旗のっけても交差点だと4コーナーのウチ1コーナーの人にしか目につきません。選挙カーだと交差点丸々アピールできます。

デメリット その2

機動力が段違い。当然の事ながら自転車と車ではスピードが違います。
アピールする総数が段違い。

メリット その1

「うるさい選挙カー」使ってないですよアピールができる。

メリット その2

お金を使わない。万が一、一定数の票が入らなくても選挙カーに使う費用の自腹負担を防げる。

僕の持論
そもそもアピール数が少ないので、投票日までに自分の名前や顔すら知らない人が多くなってしまう。
選挙カーの費用は60万弱公費で出るんだから使えばいい。公費ということは「必要」って国が認めている選挙活動の方法なんです。
税金が無駄とか言うなら、受かったら議員報酬から返せば良いんじゃないかと思います。

一定数の票が獲得できなくて自腹負担する覚悟がないんじゃないかと思っちゃいます。

おまけ。なぜ選挙カーは名前を連呼するのか。

交差点とかスピーカーから聞き取れる言葉って約数秒なんです。そしたら言えることって「名前の連呼」しかないって事なんですよね。
それで名前連呼してる立候補者が立ち止まって演説すると、「こいつは何を言うんだろう」って耳を傾けてくれます。

これは実際に使ってみて本当に実感したことです。

でっかい選挙カーが止まってキャラクター化してる立候補者がスピーカーで話すわけですから意識するなと言っても無理な話です。

それが証拠に選挙活動ができない朝8:00前に僕は駅前で挨拶をしているのですが、まわりの注目度が段違いに違います。

選挙カーは言い換えれば神輿です。

ディズニーランドとはキャラクターとモブたちは明らかに衣装やきぐるみで見た目が違いますが。

選挙の立候補者と有権者は基本的には服装は一緒です。タスキがついてるくらいです。

ってなると、神輿があるかないかの差は絶大なんです。

選挙カーがないと話も聞いてもらえない。見てももらえない。

逆に選挙カーがあるから注目されるし、話を聞いてくれるチャンスがある。

以上、実際に選挙カーを使ってみた感想でした。

選挙カーをなくす唯一の方法

これも実際に立候補して痛感した事です。選挙カーなくして自分の伝えたいことを伝えるすべがないという事です。
新宿区の有権者は25万人。 公開討論会とかネットを見てる数は数千人。。。

選挙カーなかったら既存政党の人しか受からないです。

だから選挙カーを無くす方法は、選挙カーがなくても投票率があがる事

これしかないんだなぁって思いました。

今の与党の一党独裁でいいってなら話は別ですが、僕みたいな無所属等の立候補者が唯一戦える武器が公費で認められてる「選挙カー・選挙ポスター・新聞広報」なんです。

今の選挙ルールって本当にこの上ない公平なんだなって思います。

ちなみにこの選挙カーなんですが、既存政党は立候補者1台と政党の1台で合計2台使えます。

最強の神輿1台 VS 最強の神輿2台。

まあ、ズルいだなんだって言ったらキリがないですが、政党の活動は選挙活動ではなく政治活動であり「表現の自由」が認められてるそうです。

ルールって完璧じゃないからしかたないですよね。

なのでお金があれば町中で見かける大型トラック広告で「ブラック企業の社長」って僕がやるのもありなんでしょうね。

実際に立候補して選挙活動してみた感想としましては、今の選挙ルールはこの上ないめちゃくちゃ公平にできてるし、無駄と思ってた選挙カーはこの上ない効果的なPR手法だったと気が付きました。

今の世の中の状態でホームページと公開討論会だけってやったら、投票率20%くらいに下がるかもです。

既存政党が有利になっちゃいそうです。

最後に提案

選挙カーで立候補者一人に30万~60万くらい公費が認められてるので、投票所で全日の土曜日その予算でお祭りやればいいのになって思います。

各立候補者のメイン投票所に立候補者がそれぞれ巡回して演説したり夜店出したりさ。

そしたら、もっと政治に触れる人が増えるし、「うるせー」って怒る人にも楽しんでくれるんじゃないかなぁ何て思ってます。

だって、夏の花火大会とか参加率高いですもんね。

では、今日はこの辺で、グッド、ブラック!!

僕が一番伝えたい政策:毎日国民投票

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 豊洲問題の持論!

    2017.06.11

    豊洲問題の持論!

    今回の争点の目玉の一つ 豊洲問題について小学生でもわかるように”かんたん”に説明していきたいと思いま…

    豊洲問題の持論!
  2. 豊洲問題は反対!

    2017.06.11

    豊洲問題は反対!

    今回の争点の目玉の一つ 豊洲問題について小学生でもわかるように”かんたん”に説明していきたいと思いま…

    豊洲問題は反対!
  3. 新宿区都議選・候補者(浜野秀昭)の感想!!

    2017.06.25

    新宿区都議選・候補者(浜野秀昭)の感想!!

    ブラック企業社長の濱野です!! 選挙活動も3日間を終え。やっと慣れてきた感じです。早めに落ち…

    新宿区都議選・候補者(浜野秀昭)の感想!!
  4. 豊洲問題は賛成!

    2017.06.11

    豊洲問題は賛成!

    今回の争点の目玉の一つ 豊洲問題について小学生でもわかるように"かんたん"に説明していきたいと思いま…

    豊洲問題は賛成!
  5. アニメとコミケ問題!!都議選候補者向け公開質問状公開!!

    2017.06.28

    アニメとコミケ問題!!都議選候補者向け公開質問状公開!!

    こんばんわ。ブラック企業社長の濱野です。前半3日は爆笑してくれてた僕の選挙カー巡回も一回りし…

    アニメとコミケ問題!!都議選候補者向け公開質問状公開!!
PAGE TOP